SDGs取組みレポート ACTIVITY REPORT OF SDGS

  1. TOP
  2. サステナビリティへの取組み
  3. SDGs取組みレポート

嵐電沿線フジバカマプロジェクト2年目スタート

2022.06.14

昨年、嵐電沿線のボランティアの皆さま、立命館大学の教職員・学生、京福電気鉄道の社員で、京都府の絶滅寸前種「フジバカマ」を増やす「嵐電沿線フジバカマプロジェクト」を立ち上げ、一年間を通した活動に取り組みました。

フジバカマを「挿し芽」で増やし、エコプランターに「寄せ植え」し、嵐電北野線の全駅で「展示」、最後に葉っぱを使った「草木染め」と「匂い袋」を作成しました。

北野線 撮影所前駅に展示されたフジバカマ(2021年10月2日)

今年度も、5月28日(土)に昨年同様「挿し芽」のイベントからスタートし、昨年以上の学生・スタッフが参加、1000株以上の挿し芽を作ることができました。

およそ60名が参加した「挿し芽」イベント
栄養満点の土づくりから
一つ一つ丁寧に挿し芽作り
発根促進剤を塗布して用土に差し込み
立命館大学の学生が根っこが出るまで毎日お世話

フジバカマがつないだご縁で集まり、協働し、持続させる。
この一連のサイクルで、今年は新たに嵐電沿線の京都府立聾学校、150周年を迎える京都市立御室小学校でも「嵐電沿線フジバカマプロジェクト」を展開してまいります。