All posts by keifuku

京福電気鉄道株式会社「京都市街路樹サポーター」としての活動

2022.05.15

 京都市は2017年度から「どこを見ても庭園のように設えられている」緑の文化首都・京都を目指し、京都の庭園文化を活かしつつ、雨水を一時的に貯留し、ゆっくり地中に浸透させる構造を持った緑の空間「雨庭」を整備しています。

「雨庭」は雨水流出抑制の効果に加え、修景・緑化、水質浄化、ヒートアイランド現象の緩和などの効果も期待されています。

2022年3月、北野白梅町交差点周辺(京都市北区北野下白梅町)で、中低木・地被類植栽・州浜・景石などを整備した「雨庭」が完成しました。

3月に完成した北野白梅町駅周辺の雨庭

 また、京都市は市民の皆様と京都市が共に汗して、街路樹がすこやかに生育するよう、街路樹とその周辺部の美化や緑化に取り組む「京都市街路樹サポーター制度」を推進しています。同サポーターの活動内容は、落ち葉清掃や除草など、街路樹とその周辺部の美化活動だけでなく、街路樹の落下枝、病虫害等に関する京都市への情報提供なども求められます。

 京福電気鉄道株式会社は、2022年4月に同サポーターとして申請・登録し、この度完成した北野線 北野白梅町駅周辺の西大路通り西側の「雨庭」において、駅務員が日常的に落ち葉回収などの清掃活動を行っています。

株式会社京福コミュニティサービス      「ふくいSDGsパートナー」に登録

2022.05.15

 株式会社京福コミュニティサービスは、SDGs達成に積極的に貢献していくため、「ふくいSDGsパー
トナー」に登録しました。ホテル京福 福井駅前館内のバリアフリー推進、不動産事業での新築・改装
工事における無害内装材の使用など、SDGs達成につながる施策を引き続き推進していきます。
 「ふくいSDGsパートナー」とは、SDGsの理念に沿いながら、持続可能な地域・社会づくりを全県一体で進める、福井県の官民連携プラットフォーム。京福グループでは、京福バス株式会社も登録しています。

               登録証

三国観光ホテル「ふくいの木づかい企業」宣言  

2022.04.15

 

  福井県産の木材で作られた宣言書

 三国観光産業株式会社の三国観光ホテルは、館内客室給湯等に使用している熱供給システムで福井県産の木材チップを利活用することを通じ、地産地消の熱エネルギー活用、脱炭素社会の実現、林業の発展に貢献することを宣言する「ふくいの木づかい企業」に登録しました。

 「ふくいの木づかい企業」とは、福井県が、福井県産材を率先して利用することを自ら宣言した企業等を広く県民に周知、その取り組みを支援する施策です。

 登録が認められた三国観光ホテルは、県から木製の宣言書を受領しました。

 

誰もが安心して活躍できる企業を目指して 2

2022.04.15

 京福電気鉄道株式会社では、経営理念・行動憲章に沿い、だれもが安心して働き活躍できるよう、多様な人材の採用、「働き方改革」「風通しのよい職場づくり」の推進に取り組んでいます。

 女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画(2022年4月1日(金)~2027年3月31日(水))では、当社の女性正社員の数が低いことを課題ととらえ、女性を積極的に採用し、女性正社員数の割合を1割以上にすることを目標としています。
 具体的には、求人票やPR方法を工夫し、女子学生に向けた積極的な広報活動を実施すること、また、産前産後休暇や育児休職、育児休業給付についての制度利用の啓発を行い、女性が求人に応募するきっかけづくりを進めることに取り組みます。

(画像はイメージです)

      

「嵐電沿線フジバカマプロジェクト」が京都環境賞の奨励賞を受賞

2022.03.01

 2021年5月から、立命館大学と京福電気鉄道は、京都府の絶滅寸前種に指定されている「フジバカマ」の育成・保護活動を行ってきました。

 フジバカマを「挿し芽」で増やし、廃棄予定だった消防ホースをプランターに加工した「消防ホースバケツ」に寄せ植えし、開花を迎えた10月には嵐電北野線全駅に展示し、電車をご利用のお客様へフジバカマの認知・啓蒙活動に取り組みました。

 こうした大学・地域と連携した一連の活動サイクルが、「環境保全活動を積極的に実践し、その活動が優秀である」と京都府から認められ、2022年2月9日(水)、京都環境賞の奨励賞を受賞しました。

              表彰状

 

「太秦Liveプロジェクト」映画をテーマとした太秦エリアの地域活性化実証実験

2022.02.25

 京福電気鉄道はJR西日本、日本旅行、東映京都スタジオ、東映京都撮影所、松竹撮影所、京都バス、大映通り商店街振興組合とともに、映画をテーマとした太秦エリアの活性化事業として、エンターテインメント電車(ザ・ライドKYOTO)の特別運行、東映京都撮影所・松竹撮影所見学会、映画上映会などを盛り込んだ4つのモニターツアーを開催しました。(2021年12月11日(土)~2022年2月6日(日)の土日祝)

 この事業は観光庁「既存観光拠点の再生・高付加価値推進事業」採択事業として実施、地域活性化に向けて他の交通事業者、商店街、民間企業と連携した実証実験で、持続可能な観光振興のコンテンツ開発を目的としています。

ザ・ライドKYOTO(レトロ車の2両連結)
貸切車内では役者による殺陣やクイズを実施
大映通り商店街の従業員の方々による扮装パレード

 4種類のモニターツアーでは、普段立ち入ることのできない撮影所内の見学ツアーや、プロの衣装・メイクスタッフが商店街の人々を映画俳優に変身させた扮装パレード、映画のワンシーンを電車内で再現したエンターテインメント電車「ザ・ライドKYOTO」、映画ファン必見の東映・松竹・角川大映映画の過去の名作が見れる映画上映会、京都・太秦の魅力と歴史を知り尽くした京福電気鉄道取締役で東映株式会社経営戦略部フェローの山口記弘氏などを講師に迎えた楽しいトークショーなどが開催されました。

 今回の実証試験は、交通事業者・旅行会社・映画会社・行政・商店街など様々な組織が連携して行ったもので、この結果を、これからの持続可能な観光スタイルや地域活性化策の構築へとつなげていきたいと考えています。

「安全・安心!ポリスGO!!」運行開始

2022.02.15

 2022年2月8日(火)、嵐電嵐山駅で、交通安全や防犯を呼びかけるラッピング電車「安全・安心!ポリスGO!!」のお披露目式と、右京警察署の交通安全広報大使を務めるミルコ・デムーロ騎手への感謝状贈呈式が行われました。

左から右京署 堀英明署長 ミルコ・デムーロ騎手 京福電気鉄道 三宅取締役

 
 右京交通安全協会、右京防犯協会、右京警察署と京福電気鉄道株式会社は昨年2月から、地域の交通安全意識、防犯意識を高めるため、同車両内にマスコットキャラクターや啓発メッセージ、つり革部分に交通安全等に関わるクイズなどを掲出し運行してきました。

つり革の「生活安全〇×クイズ」

京都府警のマスコットキャラクター「ポリスまろん」

 
 今回、車体に新たに「合図をして横断歩道を渡りましょう!」「毎月20日は右京安心安全・防犯の日」といった標語をラッピングしました。

車体の新たなラッピング

 地域の安全・安心・防犯を呼びかけながら「安全・安心!ポリスGO!!」は走ります。

京福電気鉄道株式会社が交通安全功労等表彰を受賞

2022.02.01

 2022年1月26日(水)、京福電気鉄道株式会社は「多年にわたり自主的かつ積極的に交通安全活動に取り組まれ交通安全思想の普及及び地域の交通事故防止に大きく寄与した」として、京都府から交通安全功労等表彰を受賞、京都府公館レセプションホールにて表彰式に出席し、西脇隆俊知事から表彰状を授与されました。

              表彰状

 引き続き関係行政や沿線地域と緊密に連携しながら、安全・安心への貢献に取り組みます。

誰もが安心して活躍できる企業を目指して

2022.01.01

 京福グループは、経営理念「安全・安心をブランドの礎とし、人と社会に貢献します」を実践し、人々や社会に望ましい価値やサービスを提供していくため、様々な経験や価値観を持つ人材を広く積極的に採用し、多様な視点を経営に取り込むと同時に、従業員が安心して活躍できる会社風土・社内環境の整備に取り組んでいます。

(ご参考: 京福電気鉄道㈱管理職のうち中途採用者の占める割合は現在25%超)

 

 京福グループでは、主力の運輸業をはじめ、グループ各社・各施設で、女性スタッフが活躍しています。女性が働きやすく、安心して活躍できる職場環境をさらに整備し、積極的な採用を進めていくと同時に、「働き方改革」に基づく生産性向上や労働時間短縮の推進、育児休業制度活用の推奨、各種研修の積極的実施など、ワークライフバランスの実現、従業員のキャリアアップへの取り組みをさらに加速していきます。

       (京都) 嵐電 西院車庫
    (福井) 京福バス

 

京福バス株式会社のアクションプラン

2021.12.03

 京福バス株式会社では、地域やお客様に気持ちよくご利用いただくため、「アクションプラン」として、バス車両の清掃だけではなくバス停周辺の清掃活動や、地域の皆様へのあいさつ運動を行っています。

 きれいなまちづくり、従業員自身の育成も目的の一つですが、
朝の声掛け運動をすることで、地域住民同士の距離を近くに感じていただき、より安全を感じてもらえるようなまちづくりに貢献したいという思いで活動を続けています。

福井駅西口 ロータリー広場の清掃 (2021年9月16日(木)実施)
ショッピングシティベル前でのあいさつ活動(2020年2月19日(水))